インスタでも大人気!料理女子におすすめ!

自分の作った料理をインスタにアップしている人も多いと思いますが、そんな方にはぜひフレーバーストーンダイヤモンドエディションを使ってみてほしいですね。というのもフレーバーストーンダイヤモンドエディションは見た目にもおしゃれな容器に早変わりしてくれるから。

 

小皿だったり小さいサイズの料理であればかわいいお皿やおしゃれなお椀はありますが、大皿料理を出す場合ってシンプルな白いプレートしかなかったりしませんか。

 

それにせっかく美味しそうにできたのにキッチンでとりわけないと食卓に並べられないという風になると見た目にインパクトがある料理を作ったときに、その感動が半減してしまうこともあります。

 

けれども、そんな心配もフレーバーストーンダイヤモンドエディションならいりません。四角いフライパンは一見するとフライパンに見えないし、内側も赤か青の色をしているのでおしゃれなお皿としても使えるのですね。

 

もちろんサイズもそれなりにありますから、大皿料理を崩すことなくそのままの状態で食卓に並べることができます。家庭料理でサイズの大きい料理の写真をインスタにアップしていたら、たちまち多くの人から「いいね!」やコメントがもらえると思いますよ。料理女子にはぜひ使ってほしいですね。

 

もちろんインスタだじゃなく、YouTubeに動画をUPしている人にもおすすめできますよ。

 

YouTuberとして料理関係の動画をアップしている人は料理を作っている様子を撮影するときに、おしゃれな四角いフライパンを使っているだけでも観ている人の目を惹きますから、視聴時間が長くなったり、高評価をしてもらえる可能性も高まるでしょう!

インスタにUPしてる人もたくさん!

フレーバーストーンシリーズのフライパンを使っている様子や実際に料理を作って一緒に写真に写している方はインスタを確認してみると意外と多いです。やっぱり内側の赤や青のフライパンを使っていると黒いフライパンと比べても見栄えがいいですね。

 

見た目が良いと料理をするのも楽しくなるから、意外と色も重要なポイントかもしれません。男性や女性もカッコいいやキレイとは別に見た目の雰囲気が良いと一緒にいて楽しいのと共通するところがありそうですね。

 

また、フレーバーストーンシリーズのフライパンはいくつかありますが、やっぱりダイヤモンドエディションを使っていると印象に残ります。フライパンに見えないのでおしゃれな雰囲気が出ています。

 

赤と青の2色がありますが、赤い色だと料理自体も明るく見えるのでダイヤモンドエディションで作っただけで2割増しくらいで美味しそうに見えますね。

 

おしゃれな調理器具を使っていると料理することも楽しくなりますし、フレーバーストーンダイヤモンドエディションに関して言えばおしゃれなだけじゃなくて実用性も高いので、本当に活躍してくれるフライパンになってくれることは間違いないでしょう。

 

実際にフレーバーストーンシリーズのフライパン使ってみるとどんな感じに見えるのかはインスタグラムで確認することができますし、フレーバーストーンの公式通販サイトでもいろんな写真が見られますので興味を持っている方はサイトを覗いてみてくださいね。

 

写真を観れば赤と青のどちらの色が自分が好きかもわかりますから、かなり参考になると思いますよ!

 

>>フレーバーストーンのインスタ写真はコチラでチェック!