フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミはココが評価されてる!

 

フレーバーストーンは雑誌「LDK」でも数あるフライパンランキングで1位になったこともある人気のフライパン。シリーズ累計販売数は世界中で760万枚を突破している実績も十分ですね。

 

そんな大人気のフレーバーストーンの中でもこれまでのシリーズとは違った特徴を持つ最新モデル「ダイヤモンドエディション」が発売されたのですが、口コミでの評価は今までのシリーズの中でも一番いいかもしれません!

 

フレーバーストーンダイヤモンドエディションのどういったところが評価されているのかまずは口コミの一部を見てみましょう。

 

【フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミ】

 

全体に火が通るので調理時間も短縮されます。

 

ギョーザを焼いてもふっくらこんがりと美味しく、鶏モモ肉を焼いても外はカリッと中はジューシーでした。お手入れも簡単でもう手放せません。

 

-
炒め物や煮物を1つの鍋で出来るのでとても重宝しています。炒め物は油を使わなくても全く問題ないです。

 

-
義母への誕生日プレゼントであげました。

 

もともとフレーバーストーンのフライパンセットを使っており、とても気に入っていたのですが、何年も使っていたので新しく出たこちらをプレゼントすることにしました
-
丸いフライパンよりも四角の方が使いやすい。

 

早速餃子の調理に使ってみましたが、紹介通りに油を使わなくても焦げ付く事がなかったので驚きました。

 

(フレーバーストーンダイヤモンドエディション公式販売サイトより引用)

 

>>フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミ一覧はコチラでチェック!

 

口コミの一部を引用してみましたが、他の口コミを見てもほとんどの方が高い評価をしていました。

 

公式販売サイトを確認してみると50名以上の一般ユーザーの評価があるのですが、5段階中4.5前後を獲得していましたね。レビュー評価をしている人がこれだけいて4.5前後の評価を獲得しているのはいろんな商品と比べても上位にランクインしていますね。

 

やっぱりフレーバーストーンシリーズの焦げ付かない・くっつかないという特徴はそのまま引き継いで、その上でスクエア型にすることで料理レシピの幅が広がるのはもちろん、見た目にもおしゃれな雰囲気が出るのでインスタ映えなど人に見せても楽しいフライパンになっています。

 

使えるフライパンでありながら、魅せるフライパンでもあるのが、フレーバーストーンダイヤモンドエディションの最大の特長と言えるかもしれません。

フレーバーストーンダイヤモンドエディションのココがスゴイ!

フレーバーストーンダイヤモンドエディションの口コミ評判を見てみると絶賛している方が多かったですが、口コミなど個人の感想ではなく、性能としてどういったとことが優れているのが「フレーバーストーンダイヤモンドエディションのココがスゴイ!」というところを確認しておきましょう。

 

まず、特徴的なのがそのスクエア型の形。フライパンは丸いものというイメージがありますし、四角いフライパンだと使いにくいんじゃないの?という印象も最初はあるかもしれません。

 

けれども、四角いフライパンにすることで様々なメリットが生まれるのですよ。

 

例えば、丸い形と比較して四角い形にすることで四隅にスペースができて面積が広くなります。そのためフレーバーストーンダイヤモンドエディションは従来品よりも調理スペースが約1.3倍にアップしました。

 

調理スペースが広がったということは一度に作れる量が単純に増えるわけですから、大家族や友達と自宅でパーティーをするときなどには大活躍してくれますね。

 

また、四角い形になったことで固体の食材も調理しやすくなっていますよ。例を挙げるとしたら、家庭料理でも大人気のギョーザはうってつけの料理です。

 

ギョーザを丸いフライパンで焼こうとするとヘリの部分にかかってしまって一部がうまく焼けないなってこともありますよね。でも、四角いフライパンだとぴったりと並べることができるので、きれいに焼きあがるのはもちろん見ていてもきれいですよ。

 

それに四角い形だと一見フライパンに見えないので、そのまま食卓に並べても違和感がありません。取っ手も外せるので、食卓に並べるときに邪魔になることもないですよ。

 

 

あと、フレーバーストーンダイヤモンドエディションは四角いことで料理の幅が広がりますが、料理し終わったあとにも便利な部分があります。

 

先ほど取っ手が外せると書きましたが、取っ手が外せることで洗うときも、収納するときにも邪魔になることがありません。お皿を洗ったりしまったりするのと同じ感覚で扱うこともできるのですね。

 

もちろん、取っ手はロックがかかるので調理中に外れるということはありませんし、安心の設計となっています。オーブン調理にも対応しているので、鍋つかみを使ったりする必要もないですよ。

 

「フライパンは丸いもの」という固定観念があると思うので、四角いフライパンは使いにくそうと思うかもしれませんが、実際に使ってみると四角い形のフライパンしか使いたくなくなると思いますよ。

 

そんな気持ちにさせてくれるのがフレーバーストーンダイヤモンドエディションなのですね。

 

【PR】
フレーバーストーンダイヤモンドエディションに詳しく書かれたこちらのサイトも参考になりますよ。
https://www.videoartworld.org/

豪華スペシャル6点セットで準備は完璧!

フレーバーストーンダイヤモンドエディション 口コミ

 

珍しい四角い形のフライパンのフレーバーストーンダイヤモンドエディションですが、通販でのみ購入することができます。

 

底の浅いマルチソテーパンと底の深いエクストラディープパンの2つがあって単品で購入することもできますので、試しに使ってみたい方はこちらがいいかもしれませんが、おすすめは公式販売サイトで売られているフレーバーストーンダイヤモンドエディション豪華スペシャル6点セットですよ。

 

このセットはマルチソテーパンとエクストラディープパンの2つに加えて、専用ガラス蓋、クイックタッチハンドル、スペシャルレシピブック、収納マットの6点がセットになっているので、これだけあればばっちりフレーバーストーンダイヤモンドエディションを使いこなすことができます。

 

単品で購入する場合だと、取っ手などの付属品を別途購入しなければならないので、どちらかというと買い替えるときだったりすでに取り外せる取っ手を持っている人でないと意味がありません。

 

完璧な準備をして届いた夜から使いたいのであれば迷わず豪華6点セットを選ぶことをおすすめしますね。

 

 

フレーバーストーンダイヤモンドエディション豪華6点セットは通常価格税込21,384円するのですが、お得なクーポンが利用できたり公式販売サイトだけの特別価格で手に入れることも可能なので、予算に都合がある人にも嬉しいですよ。

 

また、購入後30日間であれば使ったあとでも返金できる返品保証がついているので、もし実際に使ってみて自分には合わなかったなとか思っていたのと違ったという場合は、そういった制度を利用するのもいいかもしれません。

 

でも、返金返品保証を利用することがないくらい満足度は高いですから、安心して使えると思いますよ。

 

ちなみに、カラーはレッドとブルーの2色があります。人気があるのはレッドの方ですが、個人的にはブルーの方がかわいいかなと思うので、色に関しては好みですね。

 

公式販売サイトにはインスタで実際にフレーバーストーンダイヤモンドエディションを使って料理をしたいろんな人の写真をアップされているので、どっちがいいか比べてみるのもいいでしょう。

 

フレーバーストーンダイヤモンドエディションは豪華6点セットで購入すれば準備は完璧ですから、最初にしっかりと準備して後は余計なことは気にせずにいろんな料理にチャレンジしてみてください。

 

きっとその使い心地の良さに、毎日の料理が楽しくなってしまいますよ。

 

 

>>フレーバーストーンダイヤモンドエディション公式サイトはコチラ!